粉体・液体の自動計量、トレース管理システム

トップページ > 製品案内 > 計量(トレース)システム > 計量トレース管理システムHTS > FAQ

計量トレース管理システムHTS

dwPDFダウンロード

dwPDFダウンロード

Q.粉じんの多い現場ですが、問題なく利用できますでしょうか?

A.タッチパネルは、IP66準拠で、ファンレスPCを採用していますので大丈夫です。

Q.作業場所が狭いのですが、デスクトップタイプ以外の製品はありますか?

A.タブレット型のモデルも用意していますので、レイアウトフリーでご利用可能です。

Q.防爆エリアでの利用は可能でしょうか?

A.防爆Zone1、2でそれぞれ、構築可能です。

Q.現在、使用している台秤をそのまま使用できますか?

A.RS-232C(データ出力機能)があれば、接続可能です。

Q.台秤は、何台、接続可能でしょうか?

A.2台の接続が可能です。

Q.原料の消費期限の管理はできますか?

A.はい、可能です。先入れ・先出しの管理まで対応しております。

Q.バーコードラベルは、受入原料の全てに添付しないといけないですか?

A.手間を減らすため、パレット単位での管理も可能です。

Q.基幹システム(ERP)、生産管理システム(MES)との連動は可能でしょうか?

A.はい、可能です。上位システムから生産指示を出し、計量実績をフィードバックすることができます。

Q.トレース管理システムで記録できるデータは、どのような項目ですか?

A.生産ロット、原料名、日時、計量設定値、計量実績、担当者、投入時間、投入場所 etc.

Q.将来、自動計量機を導入した場合、システム連携は可能でしょうか?

A.はい、可能です。自動機のデータとトレース管理のデータを一元管理できるように設計します。

Q.配合の変更や、原料の追加などマスターの変更・追加は簡単に出来ますか?

A.はい、可能です。お客様自身で、マスターの変更・追加が可能なように設計しております。

Q.同じ配合でも毎回、生産量が変わります。都度、原料ごとの計量値の設定が必要ですか?

A.いいえ。配合比率が変わらない場合は、総重量(計量値合計)から比率計算をして自動的に計量指示を出します。

Q.トレースデータを日報や月報として用紙出力することはできますか?

A.はい、可能です。現在、お使いの帳票フォームに合わせ設計します。

Q.計量済みの原料をミキサーに投入する際の記録を取ることは可能でしょうか?

A.はい、可能です。記録以外にどのミキサーに投入するのか照合することで、投入先の間違いがないように設計します。

Q.出荷済み製品の問合せを受けた際、トレースバックで確認できる情報項目はどのようなものでしょうか?

A.製品ロットNo,をキーとし、日付、時間、作業者、実績値、原料メーカーのロットNo,などの照会が可能です。

dwPDFダウンロード