粉体・液体の自動計量、トレース管理システム

トップページ > 粉体自動計量機TSU-1

タブレット端末にて手計量管理システム(TMS)を省スペース化

手計量管理システムを従来の卓上設置仕様から持ち運び可能な薄型タブレット仕様に変更。

作業現場が狭く、作業台に設置スペースの確保が困難なお客様へも手計量管理システムの導入が容易となりました。

省スペースのまま端末を増やしていくことが可能な為、将来の端末増設等、作業環境の変化にも対応が可能です。

 

お客様が抱えておられた問題・課題

従来から手作業による計量を行っていたが、原料確認や計量作業、実績記録でうっかりミスが発生していた。
そこで、うっかりミスを防止する為、以前より手計量管理システムの導入計画を検討。
実際の作業現場では、使用原料の陳列や台秤の設置場所に制限があり、卓上設置仕様の端末では作業台に置くスペースが確保できない。
これでは導入できないので、この問題を解決できる何か良い方法はないだろうか?

当社の提案

実際の計量作業とデータ処理を分割し、原料・配合等各種マスター、実績管理機能等を別置きの管理パソコンに担当させることで、作業現場の端末を計量作業のみに特化させるシステムを構築。
作業現場の端末を計量作業に特化させることで、端末を小型のタブレットへ置換え、狭い場所への設置を可能とした。
同時に、様々な原料や粉塵等悪環境下での使用にも耐えうる様、耐環境・耐衝撃機能を持った端末の選定を提案。

導入製品

  • タブレット型手計量管理システム

    耐環境、耐衝撃性に優れたタブレットを使用し、現場環境の影響を受けにくいタフな計量端末です。
    また、無線LAN接続によりコードレス化となり、持ち運びも可能となりました。

お客様の声

省スペース化されたシステムなので、現在の作業現場レイアウトを変更することなく、容易に導入ができました。
今後変化し続けると思われる作業現場への対応が可能で、将来的に移設や増設等のシステム変更に検討の幅を広げられます。

  • 営業担当から一言

    手計量管理システムの導入という本来の目的はクリアしていたのですが「実際に置けるかな?」とお困りでした。
    タブレットの採用により省スペースで設置ができました。
    また、無線LAN化されていますので、今回とは逆に広い作業現場のお客様へもご提案させて頂いております。

お問い合わせ窓口

製品・サービスに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ。