粉体・液体の自動計量、トレース管理システム

トップページ > 製品案内 > 計量(トレース)管理 > 手計量管理システムTMS

手計量管理システムTMSとは?

手計量を行う現場での計量ミスを予防するため、コンピュータシステム化し、作業指示、計量作業、実績の記録、集計などを行うトレース管理システムです。

機能

  • 原料、配合などマスターデータを管理

    マスター管理

    原料情報や配合情報に加え、作業者情報も登録・管理ができます。
    現在ご使用の上位システムのマスター情報と連動することも可能です。

  • 使いやすい表示画面とインターロック機能

    秤量

    バーコードリーダーによる原料照合、計量値の指定範囲内の自動確認など正しく操作しないと次に進めないインターロック機能を搭載。作業指示内容がガイダンス形式で表示されるため、どなたでもすぐに操作ができます。

  • 自動記録によるトレーサビリティの向上

    集計

    計量実績の自動記録(データ化)で、ヒューマンエラーによる記入間違いを防止し、計量実績、原料別実績、配合別実績など、さまざまな角度でデータを確認・集計できます。

オプション・カスタマイズ

化学業界等で重要になる防爆仕様や、画面の海外言語対応、医薬業界で必要となるSOPの対応などのオプションもご用意しています。

標準パッケージの機能で対応できないご要望にも、ご希望に合わせてカスタマイズ対応が可能です。

トレース管理システムHTS