粉体・液体の自動計量、トレース管理システム

トップページ > 製品案内 > 計量制御 > 連続減量式

連続減量式

写真:連続減量式

時間あたりの重量変化を検出し、供給装置の回転制御にフィードバックすることにより、定量供給を行ないます。

供給量の設定を可変させることが可能です。
原料の補充装置を組み合わせることで、連続した定量供給運転が可能です。

特徴

  • ・微量の供給でも脈流を抑えることが可能。
  • ・電子台秤の運用で高精度な対応(最小表示0.1g)が可能。
  • ・防爆環境へも対応することが可能。
  • ・複数台の使用で、押出機等への定量配合が可能。